ヒヌマ夫婦公式ブログはこちら

【結論】フィリピン、セブ留学での一番お得な換金方法

セブ島
健太朗
健太朗

こんにちは!

夫婦で札幌を拠点に留学エージェントを運営しているケンタロウ(@hinumafuuuf)です!

今回はセブ留学での最適な換金方法について紹介していきたいと思います!

留学に行く方は現地での支払いもあるため、到着後にいくらか換金する必要があります。

現金を持ち込み換金すべきなのか、キャッシングで降ろすべきなのか、クレジットカードを切った方が良いのか気になるところですよね!

適切な換金する方法や場所を知っていないと損をしてしまう可能性があり注意が必要です!

結論から先にお伝えすると、一番お得な換金方法はアヤラモールのトイザラス前の換金所で換金することです!

それでは、このことについて詳しく説明していきたいと思います!

フィリピンペソの推移

過去1年はだいたい1ペソ 2.0~2.2円ほどで推移していて、過去5年を振り返ると2.7円前後の頃もあり年々円高になってきてます。

だいたい1万円を換金すると4800〜4500ペソくらいになります。

円からペソに換金する方

日本の空港での換金

手数料は約5~10%前後

大損します!日本の空港で換金するのは絶対にやめましょう!

死ぬほど高いです!

セブの空港で換金

手数料は約3~4%

為替手数料3~4%近く手数料が取られていました。

留学生の場合はホテルに送迎が来る形になりますので、あえて空港で換金する必要はないかと思います!

寮やホテルの近くに換金所があるはずなのでそちらで換金する方が断然レートは良いです。

どうしても必要な場合は必要最低限にしておきましょう。

 

セブ市内の両替所で換金

手数料は0.8〜2%前後

セブ市内の両替所は意外と高レートです。

先ほども言いましたが僕らの一押しはアヤラモールのトイザラス前の換金所になります。

前回の留学で両替をしたのですが、その日のレートは1円=0.4739ペソ(yahoo) その換金所のレートは1円=0.47円で、2万円を9,400ペソに両替。計算するとなんと0.8%!手数料として払ったのはわずか78ペソ=約150円

キャッシングが一番良いと思っていたのでかなりの驚きでした!

他の店舗も見ましたが、どこも1%前後でレートはかなり良かったです。

以前にブログの方で高レートの両替所の記事を書いたことがあるので良かったらこちらの記事もチェックしてみてください!

 

 

ひぬま夫婦
ひぬま夫婦

YOUTUBEで換金所の場所について説明しているのでチェックしてみてね!

 

海外キャッシング

手数料は1.3~3%

キャッシングの際の手数料は1.3%〜2.9%(※返済までの期間に寄ります)に抑えることができます。

私たちはDCカード(JALカード)を利用しているのですが、このクレジットカードの場合15日〆の翌月10日払いになっています。DCカードのキャッシングにおける利子は、年利17.95%です。

一番短いパターン(26日借りる)で手数料1.3%くらい 。1番長いパターン(59日借りる)で2.9%ということになります。

引き出す日が締め日に近ければ近いほど、返済期間が短くなるのでお得ってことです!

繰り上げ返済ということもでき、それをする場合、最短の返済は6日ということなるのですが手数料は約0.3%ということになります。

ただしこの場合は振込手数料の486円(カード会社によっても違う)掛かるため実際の手数料は金額によりますが、2万円を換金した場合、0.3%の60円+486円がかかるので実際は2.7%の手数料が実際に発生していることになるので高くついてしまいます。

マネパカードやキャッシュパスポート

手数料は約4%〜6%

マネパカードは3%+ATM手数料がかかります。

キャッシュパスポートは入金手数料1%+為替手数料4%+ATM手数料

正直マネパとキャッシュパスポートはサポートなどが充実している分、手数料が高いのでこちらの選択肢はなしですね。

クレジットカード(※両替はしない)

手数料は約1.6%

クレジットカードの種類によっても変わってきますが、それぞれのブランドの手数料はVISA、Mastercardが1.63%JCBは1.6%です。

為替手数料の計算方法

レートを計算する式を覚えておけばどのように換金すれば良いか判断できます。

まずはその日の市場のレートをグーグルで検索し、それを基準にどのくらい手数料を取られているか計算してみましょう。

例えば市場レートが1円=0.4739だったとします。 A換金所のレートが0.47だったとします。

XをA換金所のレートのパーセントとすると、、

100%:0.4739=X:0.47という式でA換金所がどのくらい手数料が取られているのかが求めることができます。

X=99.177%ということですので、通常のレートから0.823%手数料が取られているということになります!

 

結局、一番お得なのは?

手数料0.8%だったアヤラモールのトイザラス前にある換金所で現金を両替が一番お得です!(もちろんその日のレートにもよりますが)

2回目のセブ留学に来る前はキャッシングで下ろすのが一番お得だと思っていたのですが、計算してみると普通に換金所で換金する方が手数料が安く済むことがわかりました!

一般的にはキャッシングの方が良いことが多いのかもしれませんが、セブ&フィリピンに関しては換金所で換金する方が良いみたいですね!

まとめ

いかかでしたでしょうか!

何度も言いますがレートは大きく変わることもあるので自分でもレートの計算をしてみてください!

他にもっと良いレートの場所の情報を持っている方はコメントでもメッセージでも教えていただけたら嬉しいです!

また何か質問等ありましたら気軽にコメントやメッセージでご連絡ください!もちろん札幌以外の地域でもメールや電話で留学の相談を受け付けています!全力で相談に乗ります(^ ^)

最後まで見ていただきありがとうございました。

それではまた!

無料見積りはこちらから

無料学校相談はこちらから

 

セブ島留学トークイベント開催のお知らせ in 札幌
【徹底解説】1ヶ月のフィリピン留学に掛かる費用の総額は?
セブ&フィリピン留学で英語を効率よく伸ばすコツ6選
CEBU BLUE OCEAN(セブブルーオーシャン)留学体験談・口コミ【K・Sさん】
【解説】フィリピン・セブ留学の保険ってどうしたらいいの?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました