留学前お役立ち情報

【セブ島留学】国際電話の掛け方マニュアル

海外渡航において、トラブルはいつ起きるかわかりません。

「急遽学校に連絡したい」「エージェントと連絡を取りたい」

はたまた、日本にいるご家族の方が「渡航中のお子様に緊急で連絡を取りたい」なんてこともあるかと思います。

こちらでは、日本から海外への電話、海外から日本への電話の掛け方について解説していきます。

海外から日本にはどうやって電話すればいいの?

国際電話をかける場合には以下の番号が必要です

  1. 国際アクセス番号
  2. 日本の国番号
  3. 相手先の電話番号

 

国際アクセス番号

国際アクセス番号は直通で国際電話をかける時に最初にダイヤルする番号です。発信者の滞在国によって番号が異なるため電話をかける前に確認しておきましょう。

ちなみにフィリピンは「00」です。

日本の国番号

国番号は国際電話をかける際に国や地域を指定するために割り当てられている番号のことです。日本の国番号は「81」です。

相手先の電話番号

海外から日本の電話番号に国際電話をかける場合、相手先の携帯番号の最初の「0」や市外局番の最初の「0」は省いてダイヤルします。

海外の固定電話から日本にかける場合

  1. 国際アクセス番号
  2. 81
  3. 日本の相手先電話番号の最初の「0」を省いた番号

海外のホテル客室から日本にかける場合

通常、ホテルの客室内の電話はそのままかけるとホテル内の内線になるため、指定の番号をダイヤルして外線に変更しなければなりません。外線に変更するための番号はホテルによって異なるため、ガイドを確認しましょう。

  1. ホテルの外線番号
  2. 国際アクセス番号
  3. 81
  4. 日本の相手先電話番号の最初の「0」を省いた番号

海外の公衆電話から日本にかける場合

  1. 国際アクセス番号
  2. 81
  3. 日本の相手先電話番号の最初の「0」を省いた番号

日本のスマホや携帯で海外から日本にかける方法

日本のスマホや携帯から国際ローミングを利用して国際電話をかける場合、国際アクセス番号は必要はありません。その代わりに国番号の前に「+」を入力する必要があります。

「+」を入力するには、ダイヤルする画面で「0」を1秒以上長押しします。

  1. +
  2. 81
  3. 相手先の電話番号の最初の「0」を省いた番号

海外から日本のスマホや携帯に国際電話をかける場合、相手が国内・国外のどちらにいてもかけ方に違いはありません。ただし、相手が海外で電話を受ける場合には相手方に着信料がかかります。日本国内にいる場合は海外から電話を受けても料金はかかりません。

各携帯電話会社の海外での詳しい利用方法に関してはホームページ等で確認しておきましょう。

 

日本から海外にはどうやって電話すればいいの?

  1. 【+】or【010】
  2. 国番号
  3. 相手先電話番号の最初の「0」を省いた番号

 

【+】or【010】

スマートフォンや携帯電話で「+」を入力するには、ダイヤルする画面で「0」を1秒以上長押しします。

国番号

全世界の国ごとに固有の番号がありますので、これを 010 の後にダイヤルします。

フィリピン: 63
オーストラリア: 61
ニュージーランド: 64
カナダ: 1
アメリカ: 1
イギリス: 44
フィジー: 679
日本: 81

相手先電話番号

相手先の電話番号です。

ただし、最初の 0 は取って入力します。相手先の携帯番号が090で始まる場合には、最初の 0 を取って「90-」からが入力番号となります。

緊急連絡について

出発直前には下記のような準備し、緊急連絡ができるような体制を整えておきましょう。

  1. 学校のピックアップ資料やに記載がされている緊急連絡先(空港送迎担当者のLINE IDや電話番号、メールアドレス、住所など)を必ず控えておく
    ※メモを財布やパスポートに入れたり、スマートフォンで写真を撮るなどしていつでも確認出来るようにしておきましょう。
  2. ご出発される週の金曜日の深夜、土曜日、日曜日でもしトラブルに遭った場合(フライトの変更、到着の遅れ、乗り過ごしなど)には、指定の連絡先に必ず連絡をしましょう。※学校スタッフへの連絡が最優先ですが、その後エージェント側にも同様に連絡を入れておきましょう。
  3. 学校によっては、対応スタッフが日本人でない場合もございます。その場合は英語で状況を伝えましょう。
参考単語
  • miss(乗り過ごす):I missed flight of 〇〇.(〇〇のフライトを乗り過ごした)
  • delayed(遅れる): The flight of 〇〇 is delayed(〇〇のフライトが遅れた)
  • find(見つかる): I can not find pick up staff(空港送迎担当者が見つからない)
ひぬま夫婦
ひぬま夫婦
また、自分の留学先や利用エージェントの情報をご家族に必ずお伝えし、緊急時の連絡方法についても説明しておくことも重要です。
ABOUT ME
ひぬま夫婦
ひぬま夫婦
北海道・札幌市在住。結婚後2人で仕事を退職しセブ留学・オーストラリアへ。2年の海外生活を経て帰国するも自分たちの英語力の低さに唖然。 3度目の正直でセブ島に本気留学し、1ヶ月でTOEIC300点UP。 フィリピン留学の魅力と弱点をありのままに発信し、「後悔しないフィリピン留学」を伝えています。留学サポート受付中。 詳しいプロフィールはこちら